忍者ブログ

地球日記

三重大学 / 気象・気候ダイナミクス研究室の1コマ → http://www.bio.mie-u.ac.jp/kankyo/shizen/lab1/earth/ → http://www.bio.mie-u.ac.jp/~tachi/

   

2017年度前期 出張報告

D3安藤です.

2017年度前期に出張した時の様子を書いたブログを以下のURLで公開しています.

5月
気象学会春季大会

6月
勢水丸陸海空・環境科学実習航海

8月
大槌シンポジウム2017

拍手[0回]

PR

大槌シンポジウム

お久しぶりです。
B4の永田です。
今年は大槌シンポジウムに参加させていただきました。(発表はしていませんが、、、)
今回はそのことについて書いていきます。

私自身、初東北で人生最大の日本列島北への進出でした。
三重とは違い、空気がさっぱりして真夏なのに涼しくすごしやすかったです。
夜は空を見上げると天の川がとてもきれいに見れたり、
三重県にはあまりいないヒグラシの鳴き声を聞きながらのどかな街を歩くのは
普段の生活ではあまりないのでうきうきしながら大槌を歩いていました。

タカマス民宿で他大学の女子学生の皆様と一宿泊させていただきました。
気象を学んでいる女子の学生さんはかなり少なめなので
ゆっくり交流できてよかったです。
民宿もきれいで朝ごはんも値段のわりにかなり豪華だったので
とても満足した1日となりました。

二日目に先輩方や他大学の方の発表を聞きました。
気象学会ぶりに他大学の方の発表を聞く機会だったので
新線でとても興味深い研究ばかりで楽しい時間を過ごすことができました。

また、大槌は東北大震災の被災地でもあるので復興途中の街並みも目に焼き付けてきました。
自然災害に興味がある私にとっては心にくるものがありました。
このように大槌シンポジウムでは興味深い研究を聞けることはもちろん、
実際に大槌に来て見て感じることが多くあったので参加してとても有意義な時間を過ごすことができました。


来年はまたシンポジウムに参加して自分が発表できるように頑張りたいです。

拍手[1回]

大槌シンポジウム@岩手県

みなさんこんにちは、M2になりました坂です。
就職活動を終え、研究に邁進しています。

8月1日から3日までの3日間大槌シンポジウムに行ってきました。
今回で3回目の参加となり、すっかり常連です。
2017年度は研究室からは6人のメンバーが参加しました(D1人、M3人、B2人)。

初日は懇親会から参加というものでした。
久しぶりに会う研究者の方々や他大学の同期と話すことができ
とても有意義な時間を過ごすことができました。
特に、東北大の杉本さんには大変お世話になり、また、たくさん質問を
していただき、こちらもとても貴重な時間でした。
二次会では、当日の発表で聞くことができなかった同期の発表を
個人的に聞き、熱い議論を交わしました。

2日目はいよいよ私の発表です。半年ぶりの学外発表ととても緊張しましたが
たくさんの方々に質問をしていただき興味を示してもらえたことが嬉しかったです。
また、東京大学の新野先生のこれまでの研究人生を聞くことができ
人生のおもさというか、、、様々なものを感じることが出来ました。

その後は、学部生2人、院生3人で遠野にある「あんべ」というお店でじんぎすかんを
食し、久しぶりの味に感動をしました。本当におすすめです!!!! 
夜は、花巻市にある「藤三旅館」で宿泊をし、夕朝食ともに堪能しました。
また、温泉も絶品でした。ぜひ、これから立花研で活動していく人には行ってもらいたいところです。

最終日は、立花先生がよく飲んでいる小岩井ジュースでおなじみの「小岩井農場」に行きました。言葉では言い表せないほど。。。遊びました!!ぜひこちらもいってもらいたいものです。
最後に、盛岡市で「盛岡冷麺」を食べ、旅を締めくくりました。

っとまあ、大槌シンポジウムは学会ほど大きくもなく小さすぎずなので
とても居心地のいい空間で発表をすることができる最高の場です。
食も景色もいいところです☆彡

ではでは...







拍手[1回]

大槌シンポジウム

お久しぶりです。B4の杉原です。
先日、岩手県大槌町での大槌シンポジウムに参加してきました。

今回、初めて東北地方に足を踏み入れました。三重とは大違いで涼しく大変過ごしやすい気候でした。今すぐにでもあの涼しい岩手県に戻りたい気分です。
道中では東日本大震災の津波の跡がみられ、更地のままの状態の場所もいくつもあり衝撃的でした。
シンポジウムには飛行機の時間の関係上、一日目の懇親会からの参加になりました。
久しぶりにお会いする新潟大のかたや、他大の何人かの人から研究のアドバイスを
頂いたり、親睦を深めることが出来、有意義な懇親会になりました。

二日目は三重大の先輩の発表がありました。普段とは違う視点からの質問がいくつかあり勉強になりました。このように、研究集会は様々な意見を聞くことが出来るので、自分も学外で発表をしていきたいと思いました。

シンポジウムが終わった後は岩手県観光を楽しませていただきました。
岩手県はいい所でした。来年も発表ついでに岩手に行きたいです。

拍手[1回]

大槌シンポジウム 2017/08

こんにちはM1の関です。
岩手県の大槌町で行われたシンポジウムに参加してきました。

名古屋から岩手の花巻空港まで飛行機で行ったのですが、花巻に着いた瞬間、肌でわかるほど涼しくて感動しました。夏に岩手はお勧めです。夜は場所にもよりますが普通に寒く、長袖があったほうがいいくらいでした。

相変わらずやることぎりぎり野郎なので、行きの飛行機の中、車の中でパワーポイントを仕上げました。なんとか完成して、夜の懇親会に行ってきました。懇親会からの帰りの道中の星のきれいさは息をのむほどでした。ずっと上を見ながら歩いて首が痛くなったほどです。
夜の飲み会では日ごろ聞けない話とか初対面の人とかと盛り上がったり、非常に楽しかったです。
夜は体育館で寝ました。新鮮でした。朝は寒かったですけど。笑

3時まで起きて、7時半には起床して2日目の朝を迎えます。学外での発表は人生二回目。適度な眠気のおかげか変な緊張はしなかったです。笑 発表自体は16分くらいで少し早く終わってしまいました。ただ、質問を4人の人から頂けたのでとても光栄でした。dailyデータしか使っていなかったので、もっと細かい時間スケールのほうも使っていきたいなと思いました。

帰りにはジンギスカンを食べに行きました。いつも行ってるジンギスカンのお店が休業ということで、違う店に行きました。正直いつもの店よりもジンギスカンはおいしかったです。永遠と食べれる味でした。ただ、いつものお店にある豆乳冷麺が食べたかったので、そこは次回再チャレンジしたいです。

来年もぜひ参加したいと思います。それでは。

拍手[1回]

ブログ内検索

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 5
6 8 9 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
三重大学 立花研
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
気候について追求する!
自己紹介:
三重大学 生物資源学部
共生環境学科
地球システム学講座
気象・気候ダイナミクス研究室です。

・普段は興味のある気象・気候について研究しています!!

・研究室への質問疑問などなどがありましたら、コメントでも拍手でも構いませんので遠慮なくカキコお願いします!(^0^)ノ

三重大学 Live Camera

空の写真

Twitter

Facebook

Copyright ©  -- 地球日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]